読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

立派な風格ある蕎麦専門店 ∴ からまつ園 本店

もりそばにしておけば、評価は違ったカモ

f:id:DGD:20170420093038j:plain


蕎麦屋では、
初めての店ではほぼもりそばを注文してましたが、
駄洒落仕様の鴨空知野蕎麦に惹かれこれにしました。

北海道浦臼産牡丹蕎麦を使った二八蕎麦
とあり、そば粉は無農薬らしく、
平打ち田舎な蕎麦でした。
蕎麦の噛み応えある感じは悪くないカモ

つゆは、
やや酸味が乗っかった甘みを感じました。
返しはヘタってませんがインパクトに欠けました。
もう少し強さを感じるのを期待してました。

鴨が硬くなってしまっていて、
少し癖も感じました。
三切れ入っていた鴨肉は、
珍しく半分程残しました。
鴨の美味しい食感と旨味は
何処かに行ってしまったようでした。

ネギや白菜の食材は悪く無いんですが、
もっとジューシーな鴨と、
美味いネギとの組み合わせを期待していたので
ちょっと拍子抜けしてしまいました。

どんこは、水戻ししたものでしたが、
味気無くプリプリもして無いし、
出汁とるだけでカモ同様要らなかったカモ

総合 3.0
味 2.9
サービス 3.3
雰囲気 3.5
コスパ 3.1
ドリンク -

所在地
北海道空知郡奈井江町茶志内2区


☆☆☆次回予告編☆☆☆

もりそば頼むカモね。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B258336604/

豆大福 ∴ 菓匠 米屋

f:id:DGD:20170420092817j:plain

ここの餅は美味いんです。
モチロン豆大福も美味しかったのでした。

滑らかな漉し餡の甘みある味に
コロンと入った黒豆の食感がいい感じです。
甘過ぎて感じない老舗の味わい、
和菓子伝統の味わいが体に馴染んで感じます。

最近定期摂取してますが、
数ヶ月に一度は何かしら貰っているようでした。

総合 3.5
味 3.5
サービス -
雰囲気 -
コスパ -
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区南三条西24-2-6
菓匠 米屋


☆☆☆次回予告編☆☆☆

苺みるくとかいちご餅が食べてみたいのです。

なんか消化不良に終わりました ∴ 八田寿司

f:id:DGD:20170420092519j:plain

上桜寿司
全11貫 2700円
3月のスペシャル企画とあり、
お得らしいのでこれにしました。
つくづく限定ものとかに弱い事を改めて感じます。

烏賊
サーモン
イクラ
雲丹

トロ
平目
鮪赤身
北寄
帆立
牡丹海老

押し並べてネタは美味しくもシャリが残念
特にトロの口溶けとシャリが馴染まないと感じます。
コリコリのツブとか鮑なら、
このシャリでもまだいけそうですが、
米に割れがあったり欠けているように感じて、
最後までどのシャリも食感が悪いです。
古米とかみたいな感じでしょうか。

イカは食べ易く短冊になってましたが、
食感含めて美味しかったです。

雲丹は濃い味が欲しかったです。
正直高いメニューには必ず入れてくる雲丹には、
贅沢な話かも知れませんが食傷気味でした。
貫数少なくなってもいいので、
雲丹の代わりに贅沢言えば鮑が欲しいです。
それかもう雲丹無しでいいんですが…
店内お好みメニューも書いてありましたが、
やはりお好みで好きに頼むと高く付くようでした。

椀物は、
タラバのの身が食べ応えある量入ってました。
このタラバ蟹の身は旨味があって美味しく感じました。

カウンター8席、
2階は宴会席があるのでしょうか。

駐車場はこの界隈のお寿司屋さん専用的な
駐車場があるので帰りにスタンプもらって無料でした。

総合 3.1
味 3.0
サービス 3.3
雰囲気 3.5
コスパ 2.9
ドリンク -

所在地
北海道小樽市山田町1-19
八田寿司


☆☆☆次回予告編☆☆☆

次行くとしたらお好み数貫みたいな利用かも
でも高いし、シャリが合わなかったので来ないと思います。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B257259221/

桜餅とうぐいす餅 ∴ 千秋庵 本店

f:id:DGD:20170420092250j:plain

大正10年創業で、
札幌で歴史ある菓子専門店です。

春の音連れを感じさせる桜餅
色合い良く桜味で塩梅も悪くありません。
ミョウバン入りのお餅でした。

うぐいす餅は、鶯色をしたお餅で、
どちらのお餅も腹持ちよくずっしりお腹に残りました。

総合 3.0
味 3.0
サービス -
雰囲気 -
コスパ -
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区南三条西3丁目17
千秋庵ビル 1F


☆☆☆次回予告編☆☆☆

山親父を食べたいと時々思うのです。

インドカレーのお店 ∴ ロスニ・マハール

中華の満福の跡地に
インドカレーのお店が出来ました。
ロスニ・マハール 札幌八軒店です。

マハールと言えば、
タージマハールを思い出します。

お店のオーナーらしき方は、
元々他のお店で働いていたようですが、
独立してこちらのお店を出したようです。

店内は、
綺麗ながらまだ小上がりは作り途中なようで、
二階へと続く階段がありましたが、
そちらはどうなっているかは分かりませんでした。

完全インドカレーがメインのお店で、
スープカレーは無く、ルーカレーのみでした。

メニューはこれから増やしていくそうで、
営業時間が何処かに書いてあるかと思いましたが、
特にどこにも書いていなかったので、
開店時間と閉店時間は不明でした。
まだまだ本格始動出来ていない感じはありました。

注文は、マトンサグカレーと、
ミックスベジタルカレーでした。

ナンかライスが選べますが、
いずれもナンにしました。
そして、ナンを更に一個追加。

ランチタイムには、
ソフトドリンクがサービスされます。

どちらのインドカレーも、
濃厚な味わいの中にピリッと生姜が効いていて、
バターの風味とスパイスが強く感じられました。

味自体は、日本人向けに調整しているそうです。

ミックスベジタブルカレー
濃厚なあじわいの中には野菜も種類色々でした。
マイルドな中にもスパイスが効いていて、
旨味が高密度に詰まっているように感じました。
辛さは一番優しくして貰ったので、
子供でも食べやすい仕上がりでした。

マトンサグカレー
ほうれん草の風味にバターと生姜の味わいが、
スパイスの風味にうまく溶け込んで
バランスの取れた美味しさを感じました。
マトン自体がちょっと歯応えが強過ぎるので、
じっくりと噛んでいくと食べれますが、
もう少し柔らか美味いと万人受けすると感じました。

ナンがパリパリと、もっちりと美味いです。
コッテリとバターの香りと味が染みてました。
ボリュームもあって食べ応えは充分にありました。

ラッシーを飲みましたが、
これは濃厚かつ美味さが際立ちました!
これはなかなかいいですね♪

サービス面では、
初日でもホスピタリティの高さを実感しました。
表情の良さ、小まめな水の継ぎ足しや、
おしぼりを一つ一つ丁寧に提供してくれたり、
その他家族で来ていた際に細かい配慮から
それらをよく感じる事が出来ました。

総合 3.5
味 3.4
サービス 3.6
雰囲気 3.5
コスパ 3.3
ドリンク 3.7

所在地
北海道札幌市西区八軒8条東4丁目1-21
レストラン&バー ロスニ・マハール


☆☆☆次回予告編☆☆☆

ランチで行ってみたいです。

食べログDGDトップページ

https://tabelog.com/rvwr/dgd/

やっぱ好きやねん ∴ やしろ

f:id:DGD:20170419092606j:plain

ランチは11時前から並んでいました。

『見慣れた店の暖簾が♪
 何故だか鮮やかに 映るわ♪
 開くのを立って待ってると♪
 不思議 あの頃と同じやね♪』

カウンター客が1組帰ったと思ったら
直ぐにまたカウンターが満席になりました。
超絶人気なやしろです。

この界隈で、
ランチ寿司をやっている所としては
一番賑わっているのがやしろですね。

駐車場に停めれるか否かは早くいくか、
1回転目の客が出た時のタイミングで
運が良ければといった感じでしょうか。

今回カウンターでしたが、
このカウンターは檜の一枚板です。
凛とした澄んだ空気感と雰囲気を
醸し出している清潔でモダンな店内は、
やっぱ好きやねん。

『見慣れた肉の赤色♪
何故だか鮮やかに 映るわ♪』

炙りの香ばしさと、
肉の旨味と、
脂の甘味が、
際立って感じられる白老牛の炙り握りの美味い事!
長年人気なのを再確出来ました。

煮切りを塗って艶めくお寿司♪
どの握りも美味いです。
ネタの値段がどうこうというよりも、
クオリティーとコスパの高さが実感出来ます。

小樽のあの店みたく
無慈悲な味付けはしていません。
当然ですが…

海老の甘みや旨味が、
通常のより引き出されていると感じます。
煮切り以外にも熟成工程が入った感じでしょうか。

他のネタについてもひと手間ふた手間と、
やっぱ好きやねん。

お寿司を乗せる陶器の器や、
握りはほぼ変わらずでしたが、
葉蘭は敷かなくなってました。

どのシャリも美味しく
と思ったら、
帆立のシャリだけちょっと硬い握りでした。
それでもやっぱ美味いんだ!
やっぱ好きやねん。

椀物はワカメと三つ葉香るお吸い物
あっさりで品が感じられます。

抹茶アイスは前回と同じパターンでした。
さっぱりヒンヤリ甘味で美味しく完食です。

総合 4.2
味 4.2
サービス 3.5
雰囲気 4.0
コスパ 3.8
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区北一条西23-2-1
クリオ表参道 1F
やしろ


☆☆☆次回予告編☆☆☆

ランチは歩いて行けるしたまに来たいのです。


参考・参照
曲:やっぱ好きやねん
歌:やしきたかじん
作詞:鹿紋太郎
作曲:鹿紋太郎

通し営業で気安く来やすい ∴ 回転寿し トリトン 円山店

残業になる前に腹拵え

店長おすすめ3種盛り
寒ブリ、真たち、生サーモン

f:id:DGD:20170419092304j:plain


生サーモンとろける美味しさです!

真たちはとろ~り濃厚でコクのある旨味。

寒ブリは身の締まりよく脂乗りたっぷり感じられ、
旨味たっぷりで鮮度良くプリプリでした。

寒ブリも真たちもそろそろ食べれなくなるので、
旬の味が詰まったこの3種盛りは魅力でした。

f:id:DGD:20170419092311j:plain


再び、
生サーモン
何だかサーモンを食べたい気分です。
滑らかで食感がいいサーモンです。
シャリと醤油との融和性も高くて脂乗り良く、
サーモン特有の脂の甘みと味を堪能しました。

f:id:DGD:20170419092319j:plain


旬のとろさば巻
特製漬けダレに漬け込んで
作ったトロ鯖巻が美味い!
食事の〆に丁度いい感じでした。

総合 3.5
味 3.5
サービス 3.3
雰囲気 3.5
コスパ 3.3
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区北4条西23-2-17
回転寿し トリトン 円山店


☆☆☆次回予告編☆☆☆

近場で一番リピしたい回転寿司店です。