読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

陽光溢れ穏やかな時が流れる明るい店内 ∴ カフェ アリエス

f:id:DGD:20170117092056j:plain

明るいオレンジ系の素敵に感じる建物は、
降り注ぐ太陽の光に照らされ、
周囲の建物よりも際立つ様子に惹かれました。
スタバは入るのに抵抗を感じるんですが、
不思議とここなら入って落ち着いたひと時が過ごせる。
そんな予感とスキトキメキトキスを胸に秘め
カフェ アリエスへと入店しました。

挽き立て豆のブレンド珈琲
380円はリーズナブルです。

コンビニのコーヒーと比べると高いですが、
綺麗で整えられた環境で陶器で飲む珈琲。
価値観様々ですが、価値ある一杯と感じます。

カフェ アリエスの店内は陽光が射す範囲が広く、
長方形のワイドな窓が並んで付いているのが
特徴的な白と明るい木の色が基調のお店でした。
天気のいい日に日光パワーが欲しい人には、
燦々と注がれる陽光がいい感じです。
ロールスクリーンもあるので、
日差し調整が出来るようになってました。

たまたま貸切の店内空間は、
よりいっそう快適に感じられます。
静かな店内は空間的価値観高く
穏やかな時間が流れて感じました。

深煎りタイプではないようで、
微かに甘みと酸味と苦味とを感じる
マイルドブレンドタイプでしょうか。
飲みやすいタイプで、
ダークビターな本格珈琲とか、
大人空間での渋さを求めるなら
ちょっとこちらカフェ アリエスは、
趣向が違うかなと感じました。
渋いダンディーよりも、
若い女性とか主婦層に
好まれそうな雰囲気でした。

総合 3.5
味 3.3
サービス 3.3
雰囲気 3.9
コスパ 3.3
ドリンク 3.3

住所
北海道札幌市豊平区中の島1条7丁目11−8

中の島通り沿い角地で、じょうてつバスの停留所至近。
駐車場は店前に3台停めれるようです。


☆☆☆次回予告編☆☆☆

ランチタイムだけ禁煙なようなので、
天気のいい日に来る機会があれば、
お昼時に来てみたく思います。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B230310678/