読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

和を感じるセ・シュキュラン フレンチ ∴ Restaurant MiYa-Vie(レストランミヤヴィ)

f:id:DGD:20170125090719j:plain

Restaurant MiYa-Vieにて
素敵なランチのひと時が過ごせました。

白で統一されたアシエットは、
まるで雪が積もった冬の季節に
合わせてのようにも感じられましたが、
店内からも白を基調とした統一感ある
色使いをしているようでした。
重厚さや高級感よりも、
素朴でシンプルさを感じる
手作り的な温もりのある店内でした。
長丁場となるランチの場合は、
ディテールまでじっくりと
見ていたりするものです。

キュイジーヌ全般北海道野菜がメインで、
プロデュイとアセゾネの良さも感じられます。

お店の紹介文などからも、
箸をテーブルに置いているスタイルも
オートキュイジーヌから離れていて、
ヌーベルキュイジーヌとも異なる
和のテイストに寄り添う味付けを
意識しているのが感じられました。
そして精妙な味付けが成されてました。

オーナーシェフの横須賀雅明さんの
調理にかける思い入れや考えが
書いた紙が置いてあるのも
グッと心に響くものがありました。
料理の見た目と味以外にも、
言葉で伝わってくるものが感じられました。
こういうのいいですね~

ランチメニューより、
3200円(税別)コースを選びました。

プティブシェ
レンズ豆、フロマージュブランと鶉の卵、
黒糖と酸味をアクセントにしたプティブシェ。
バランスが取れた美味しさで優れた味わいです。
精巧に組み立てられた微細な味のバランスが
美味しさのピークに調整されて感じられるようでした。

クミンの香りを付けたチップス
トルティーヤチップスのように感じました。
ビールやワイン、スパークリングワインに
合いそうなチップスで、芳ばしさがあって、
パリパリして味付けも食感も美味しいです。

f:id:DGD:20170125091124j:plain

季節の野菜を使った温かい前菜
MiYa-Vieのシンボルマークから、
葉野菜、実野菜、根野菜を海の香りで包み、
下には根セロリが敷かれていて、
上には落花生のソースが掛けられ、
様々な野菜そのものの香味が楽しめて、
セロリラブの風味が爽やかに香ります。
素材感をダイレクトに出している前菜でした。
とてもヘルシーで手が込んでいて美味しいです。
凛と真っ白な陶器の中に沢山野菜が詰め込まれた
華のある各野菜の味が生き生きとした
リズミカルな一皿でした。

パン
道産小麦2種類を使ってライ麦を練り込んだ
ハーブパンともう一種類でした。
どちらも美味しさ実感で食感も楽しめて、
実に風味豊かでセ・エクスキなパンでした。

f:id:DGD:20170125091141j:plain

原木椎茸のスープ
原木椎茸のクリームに浮かべた、
南蛮海老風味の里芋は、
南蛮海老の風味以外も調和して香って、
枯木の香りでマリネした平目、蜜柑の香りも混ざり合い、
枯木の香り、蜜柑の香り、南蛮海老のトリオは、
弦楽三重奏のようでいて、
食べると、原木椎茸や里芋などの風味が調和して、
様々な香味が感じられまさに香りのオーケストラ!

f:id:DGD:20170125091151j:plain

魚料理
真鱈の蒸し焼き、バターの香で包んだ数種の大根
牛筋、山わさびと檸檬のコンフィ
白さ際立つ皿の中に真鱈のポワレが盛り付けられ、
絶妙な仕上がりで真鱈とバター風味が良く合います。
バターの香りを付けた泡のソースの中に隠れて、
黒大根、青首大根、もものすけが入っています。
美味しい仕上がりで、どれもアペティサン!
上にある山わさびとレモンのコンフィが
またいい仕事してました。

f:id:DGD:20170125091202j:plain

鴨腿肉のブレゼ、ムール貝のクリーム
人参のクリーム、松の実とレーズン
皮付きのままローストしたミニニンジン
上には温かいサラダを添えてあり、
鴨腿肉のしっかりとした食感は、
硬くも柔らかくも無く程よい食感です。
しっかりとした鴨らしいいい歯応えで、
鴨腿肉の周りを彩るムール貝
ニンジンなども美味しくて、
食材もソースもクドさの感じない
フレンチにしてはヘルシーさを
感じさせる肉料理でした。

f:id:DGD:20170125091218j:plain

デセール
豆腐とフロマージュブランのムース、
白ゴマのアイスクリーム、
下にはフレッシュのグレープフルーツ、
柚子のコンポートが敷いてあり、
上には山椒とアールグレイ風味のマカロン
更には柚子の皮を削って風味付けしていました。
クリーミーな豆腐の美味しい事!

f:id:DGD:20170125091259j:plain

ミニャルディーズ
南瓜とキャラメルのパウンドケーキ
料理が終わるタイミングで焼き上げた、
出来立てのデセールに感動です!
食べきれない場合の持ち帰りの袋も
最初から添えて頂き有り難いですね。
ランチのこの値段でこれはお得ではないでしょうか。
ほろ苦さの中にカボチャの甘みがある味わいが
優しく溶け込んで出来立てでとても美味しい
パウンドケーキをその場で食べて、
さらに自宅でもティータイムに楽しめました。

f:id:DGD:20170125091310j:plain

コーヒー
和を感じさせる美味しい小菓子と
楽しめる美味しい珈琲でした。

帰る際にオーナーシェフからのご挨拶も頂きましたが、
この日のフレンチは心に響く満足感の高いランチでした。

総合 4.8
味 4.8
サービス 4.0
雰囲気 4.1
コスパ 4.4
ドリンク 3.5


☆☆☆次回予告編☆☆☆

ディナーと合わせて、
年に2,3度は是非とも来てみたいものです。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B229947999/