読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

種類豊富中華料理のラインナップであれもこれも食べたくなります! ∴ 玉林酒家

f:id:DGD:20170214091420j:plain

赤に金の色使いや酒甕は、如何にも中国らしく、
これぞ中華料理店といった雰囲気の玉林酒家でした。

今の現状では、中国には行きたくありませんが、
ここ玉林酒家へやって来ると、
中華料理食べに来た~!という気分になれます。

中華料理のメニューは豊富で、
やはり複数名で注文シェアして
色々と組み合わせてバリエーション豊富に
色々な料理を楽しむのが良さそうです。
今回は2人だったので、2種類でしたが、
料理をちょっと余してしまいました。

注文は、
刀削辛とろみ麺と、かに玉
それぞれにボリュームがありました。

刀削辛とろみ麺は、
うどんのようでうどんとは異なる
手切りした麺が太かったり細かったりと、
口の中で端の方のピロピロした食感や、
モチモチフヤフヤ柔らかつるんとして美味しくて、
この不思議な食感がまた食べてみたくなる麺です。

そして、とろみがかった辛味の付いたソースは、
辛いだけじゃなく旨さが絶妙でしたが、
やはり結構辛味が後を引きます。
そしてまたそれがいい感じでした。

かに玉は、ライスは別なんですが、
かに玉のみで食べたのでした。
最近の女性がやってる
炭水化物抜きダイエットな気分でしたが、
とろみと蟹の風味と旨みと中華っぽい味わいが
中々クセになる中毒性のある味でした。
刀削麺と合わせて食べる感じがまた良いのでした。

店内はいつも混みあっていて、
タバコの煙濃度も結構高いので、
折角の中華料理の風味が損なわれて感じられるのは
残念な点ですし、味の評価が伸び悩む要素です。
煙くないことが無いレベルで喫煙率が高いので、
これも本場の中華飯店っぽくて、
本場の雰囲気を味わえる醍醐味の一つかも知れませんが…

以前に来た時も、煙くてそれ以来行ってませんでしたが、
トリップアドバイザーでも、『何を食べても絶品です。』
っておっしゃってる方もいて、食べログでも高評価で、
確かに美味しい中華料理店なのは共感出来ますが、
今回も、如何せん煙たさが玉に瑕と感じられる
美味しくもモクモクと食べたランチタイムとなりました。


総合評価 3.5
味 3.5
サービス 3.3
雰囲気 3.5
コスパ 3.3
ドリンク -

所在地
北海道札幌市東区北四十三条東16-1-10
店前に数台駐車可

☆☆☆次回予告編☆☆☆

試しに禁煙デーでも月に何度か設けてくれると、
その日めがけて再訪したいものですが…

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B110089690/