読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

ホッとする家庭的な料理と雰囲気が魅力 ∴ 菜食健美あや

f:id:DGD:20170301093430j:plain

おばんざいの店、
菜食健美あやへとやって来ました。

手作りの和食惣菜がカウンターの上に並べてありました。
食べたもの全て味付けは濃過ぎず優しくヘルシーな味付けでした。

こちらでは、
生ビールを2杯飲みましたが、
メーカーはアサヒビールでした。

お通し
レバーとハツ
味染み染みの優しい味付けで、
手切りした黒こんにゃくにも
しっかり味が馴染んでいました。
美味しくてヘルシーな料理と感じました。

ハタハタ
ヒタヒタの煮汁がハタハタに
これもよく味が馴染んでいて、
骨ごと全部食べれます。

牡蠣の卵とじ
行者ニンニク入り
牡蠣と出汁の味が卵とじによく染みていて、
小ぶりですが沢山入っている牡蠣は、
プリッと旨味を感じ、行者ニンニクも入っていて、
イカの旨味もジンワリな優しく滋味深い味わいでした。
ヒトビロの緑色が黄色い卵とじに良い彩を添えていました。

どの料理も、
出汁と調理の加減が良く
美味しく仕上がっていました。

年配者の常連が、
早い時間帯にホッとする家庭的なおばんざい料理と、
気立ての良いお店のお母さん達に癒しを求めて、
結構集まっていそうなオーラを感じるお店でした。
一言で言うと、
なまらあずましいんだべさ。

二次会に程良いボリュームで、
リーズナブルな料金も魅力的でした。

カウンター6席
小上がり4人テーブル×3卓

営業時間は、
18:00〜LO22:30
と、聞いたように記憶しています。

総合 3.7
味 3.6
サービス 3.5
雰囲気 3.8
コスパ 3.5
ドリンク 3.5

所在地
北海道札幌市中央区南六条西4
開陽亭すすきの店が入っている
ホワイトビルの中にありました。

☆☆☆次回予告編☆☆☆

ぷらっと1人で立ち寄りやすいです。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B144140064/