読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

丁寧な仕込みで作ったまろやかで旨みあるラーメン ∴ らーめん行者

f:id:DGD:20170303092028j:plain

店内券売機からの始まりで、
濃厚とんこつ味噌にしました。

笑顔で感じの良さが魅力の素敵な女性に
買った券を渡します。
(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪
この店員さん好きかも。(変な意味じゃなく)

麺3種、中太、ちぢれ、細麺から、
中太ストレート麺を選択しました。
麺3種類から選べるのは魅力です。

漫画は、美味しんぼ華麗なる食卓
興味を惹かれましたが、
レビューの下書きをしているうちに
早速着丼しました。

スープの味噌などが美味しそうに香りますが、
店内はほんのりと豚骨臭が入店時から感じられます。

麺の歯ごたえと、噛むほどに感じられる小麦の風味、
グッと押し返すような麺の力強い食感が楽しめました。
小林製麺の麺のようでしたが、美味しいと感じました。
このスープとのマッチングはちぢれと迷うところですが、
この中太は付け麺じゃなくてもいい感じです。

チャーシューも程よい歯ごたえと、
肉の旨味が下味と相まってバランス良く
美味しく仕上がっていて満足度の高いチャーシューでした。

スープは、豚骨からの出汁などと、
濃厚な味噌が力強い味わいでした。
豚骨の癖は感じず、
丁寧な下処理をしていると感じます。

お店のフェイスブックには、
“国産豚の骨を丁寧に下処理をして
3日間煮込んだとんこつスープは
臭みがあまりなくとても喉ごしの良い
スープとなっています。”とあり、
実際に食べてみて、
手間暇かけているのが感じられるラーメンでした。
先日食べた薄っぺらいスープの味に
科学の力を盛り過ぎたようなのとは大違いで、
ちゃんとコクと深みを感じる旨みがありました。
化調も程々に味を調えるのにとか、
バランスが伴わなければごまかしの調味、
となってしまうと思いますので…

メンマは細い切れ端がいくつか入っているのと、
刻み葱はシャキシャキですが、癖を感じました。

以前のお店、銭形屋の時は、
替え玉を楽しんだりと、何度か来てましたが、
らーめん行者になって、どれくらい経つでしょう。
試行錯誤の努力と仕込みの努力と向上心を感じました。

店内には、カウンター6席、
テーブル席は2つに分かれてありました。

総合 3.5
味 3.5
サービス 3.5
雰囲気 3.5
コスパ 3.3
ドリンク -

所在地
北海道札幌市西区二十四軒二条1-2-27


☆☆☆次回予告編☆☆☆

濃厚豚骨魚介が気になっているのです!

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B247520308/