読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

ずしっと寿司が腹に溜まりました ∴ 夢良家 (ムラヤ)

f:id:DGD:20170323092606j:plain

金曜日の寿司を食べにやって来ました。
やっと来て食べるタイミングが合いました。

ちょっと強面な感じの店主は、
接客は丁寧で常連からも親しまれている様子でした。

甘みのない酢飯はずっしり重いのでした。
味と食感がストライクゾーンからははみ出て感じます。
ワサビの効きはランダム的な感じですが、
シャリの一貫一貫はボリュームと
ねっちょりも感じ重みがありました。

ネタのクオリティはスーパー的でした。
烏賊は柔らかく食べやすくていいかなと感じでしたが、
鮪は本鮪じゃ無いのは仕方ないにしても味が薄いです。
変に熟成して感じるネタは無い点はいいのですが、
ネタの旨味は海老が一番感じられ、
ネタ全般シャリのボリュームには
釣り合って無いように感じられました。
シャリに対してボリューム不足に
どうしても感じられるネタでした。
個人的にはシャリはもう少し小さめで
ネタとのバランスが合っているといいかなと…
握りの形はそこそこ整っているんですが、
あまり好んで食べるタイプには感じられませんでした。
毎回内容は違うと思いますが、
細巻きは要らないかなと感じる中身でした。
舎利は重いので腹持ちは良さそうです。
お寿司自体趣味で握れる感じなのか、
寿司職人としての経験があるのかが興味があるところでした。

温麺は、これももっさり入っていましたが、
元々の風味にあまり要らない風味を感じ、
ちょっと温いのはやはり熱々がいいと感じます。

食後のコーヒーは嬉しいんですが、
最後に食べたガリの後味も相まってか
ちょっと飲んで終了しました。
これならセルフか無くていいかも。

喫煙可でしたが、
何組かいた常連客っぽい人々は
誰も吸わずにいました。

総合 3.1
味 2.9
サービス 3.3
雰囲気 3.3
コスパ 3.3
ドリンク 2.9

所在地
北海道札幌市西区西野2条2丁目6-12


☆☆☆次回予告編☆☆☆

次食べるなら
焼き魚定食が無難に感じます。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B251163630/