読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

高級なお弁当をランチで食す ∴ 季節料理 あま乃

sitatte sapporo内に入った店舗の中では、
一番期待して来てみたかったお店でしたが、
前回は完売でお弁当が食べれませんでした。

予定が狂い、
この新しいビルから出て、
それから街中で迷子になりました。

f:id:DGD:20170406092159j:plain

今回予約して来てみると、
前回は無かった穴子天丼もありましたが、
既にあま乃のお弁当とリクエスト
していたのでそれを食べました。

手数が多く手間をかけて作られた
彩り美しく品目の多い弁当は、
見た目に見事と感じる和食料理でした。

旬の季節を感じさせる天ぷらは、
ウドなど山菜入りでした。
筍も天ぷらに入っていましたが、
こちらは比較的作りたてを感じます。

全体的には薄味ですが、
出汁が効いていると言うほどでは無く、
仕出し弁当に似て感じました。

ひんやりとしたちらし寿司のような彩り良いご飯は、
ほんのりとピンク色の桜でんぶの甘みと、
酢の味が感じられるご飯で炊き込みご飯のようでもあり、
穴子のほぐし身も散らして入ってました。
この手のご飯は美味しく好きな感じでした。
このご飯ものはなかなか美味しかったです。

刺身は、
蛸が函太郎新千歳空港店のよりも柔らかくて、
マグロは本鮪であって欲しかった内容です。
海老は鮮度良好頭も付いていました。
刺身レベルは、並か中の下なランクに感じます。
鮪の質もさる事ながら蛸刺しはやはり柔らさが重要です。

里芋味が薄味よりも素材の味にほど近く、
茄子は逆に濃いめの味付けと、
緩急付けているのかなんでしょう。
メリハリが効いたというよりも、
ややばらつきを感じるなと思いました。

シュウマイは包んでいる皮がややかぴっと硬めです。

赤だしの味噌汁
麩がもう少しで水戻りしたら馴染んで感じる具と、
ワカメ入りでこれは出汁が効いていました。

スタッフは笑顔で感じ良く、
やや落ち着いた照明と、
店のゆったりした雰囲気が落ち着くも、
すぐ隣が会計場所で立っているスタッフに
圧迫感があるかもですが、
それを感じさせ無いのは店内の造りと、
照明と、スタッフの動き気配などの影響でしょうか。

ちょっとした問題がありましたが、
きちんとしたリカバリー力はあるも、
おもてなしとリカバリーの面でもう一歩と感じました。

総合 3.3
味 3.2
サービス 3.3
雰囲気 3.5
コスパ 3.0
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区北二条西3
札幌フコク生命越山ビル 2F
商業ゾーン sitatte sapporo内


☆☆☆次回予告編☆☆☆

シタッテサッポロ内のお店を
順繰り回りたいと思います。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B250335828/