読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

空港で食べるお寿司としてはクオリティーの高さを感じます ∴ 函太郎 新千歳空港店

f:id:DGD:20170412091713j:plain

食べるネタで外れがあるかもですが、
新千歳空港内でお寿司を食べるなら
ここが一番いいかも知れません。

本鮪に惹かれるも高い!
鉢マグロは食べたくないし、
本鮪の赤身やトロを食べるのは諦めました。

しかし、
魅力的なメニューがいくつかありました。
その中から特に気になったものを注文しました。

f:id:DGD:20170412091726j:plain

生とろさば
鮮度抜群な生鯖の脂乗りいいトロの部位食べました。
鯖そのものの味よりも生姜の風味が強く感じます。
鯖は蕩けるのと筋が残るのとのハイブリッド仕様。
これは美味いし〆サバでは味わえない滑らかさや、
本来の鯖の味が味わえるだけでなくトロの部位の旨い事!
これがある時は食べてみる事をお勧め出来ます。
シャリも割と美味しいほうなので、
美味しいネタとシャリで楽しめるかと思います。

おすすめ三昧
縞鰺、生サーモン、活蛸

シマアジ
サクサクプリプリ、鰺だけにいい味してます!
脂乗りから感じられる甘みや旨味があって
これホント美味いんです。

生サーモン
柔らかとろけてサーモンの旨味がしっかりでした。
たっぷり脂が乗っていて、
身の滑らかさがあって柔らかくとろける食感です。

活たこ
小さくて食感硬くて含水率が少なくて、
噛み続けるとムニムニ噛み切れず、
これを活たこと言うんですね。
もっと瑞々しくて柔らかい活蛸が食べたいものです。
これだけ少し残念でしたが、
おすすめ三昧とあるだけあって、
これは頼んで良かったと感じました。

お昼時はやはり人気で、
8人くらい待ちの中で並びましたが、
店内に入って食べてみると
接客も雰囲気も割といいと感じられ、
値段が高い以外は美味しいと印象に残りました。
花まるの時には来たことがありませんでしたが、
道東の3強回転寿司に負けない
函館の回転寿司で実力店の函太郎、
なかなかやるねぇ
と、
今回の利用で感じました。

総合 3.4
味 3.5
サービス 3.3
雰囲気 3.3
コスパ 2.9
ドリンク -

所在地
北海道千歳市美々987-22
新千歳空港 国内線旅客ターミナル 3F
函太郎 新千歳空港


☆☆☆次回予告編☆☆☆

函館で感動した函太郎の美味しい本鮪を
再び食べてみたいものです。
食べた当時、
本鮪赤身が2貫で220円か240円でした。
今ではありえない値段なのかも^^;

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B253638458/