読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

活回収、、、したのでしょうか ∴ 活貝とモツ焼き 二ノ宮活之

勝海舟とか二宮金次郎を連想するお店でしたが、
居酒屋としては千篇一律な内容でした。
非凡さまで求めませんが目玉商品が欲しいところです。

店名にもある活貝やモツに関しては、
一定のレベル以上を期待してました。

特に活貝に関しては、
これは美味しいを実感したかったです。
後、値段的に仕方無いのか分かりませんが、
カツカツな量での提供でしょうか。
活だけに?

f:id:DGD:20170518092048j:plain


お通し
肉じゃが味な料理は、
普通の肉じゃがが恋しくなりました。
お残ししましたが、
これが食べ放題とはあまり有り難くはないです。

f:id:DGD:20170518092031j:plain


注文するも、
骨ごと中落ちはありませんでした。

本日の活貝盛り合わせ
冒頭触れた通り活と活じゃ無い貝の盛り合わせでした。
帆立と北寄は間引いた感じ?
盛り合わせのボリュームが…
帆立はへたり気味なので、
イキの良さが欲しいところでした。

f:id:DGD:20170518092012j:plain


ホルモンの甘辛ザンギ
シャリシャリの食感に甘辛さが強いので、
酒に合う料理でしたが、
一個を除いて全部自分に回って来ましたw
おかげで、酒が進みました。

すみリッチ系列と聞きましたが、
活なら活を提供して
活気を感じさせて欲しいところです。

牡蠣頼んでれば少し印象が違ってたかもです。

静かな店内は落ち着く感じもありましたが、
平日でも寂し過ぎる感じもありました。
周りは客が居ないので、
プライバシー感があって割と寛げました。

総合 3.0
味 2.8
サービス 3.2
雰囲気 3.4
コスパ 3.2
ドリンク 3.3

所在地
北海道札幌市中央区南4条西2
第31桂和ビル 2F
活貝とモツ焼き 二ノ宮活之


☆☆☆次回予告編☆☆☆

店内活気も感じられませんでしたが、
店は活貝が売りならそれで本気出して欲しいものです。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B252661779/