読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

ランチからの通し営業が嬉しい ∴ 焼肉 利一

利一焼肉モツ並和牛チャント三食一杯口ラード3個
なんでしょこれ…
そんなこと聞かれても誰も分からないと思いますが、
実は私もよく分からないのです。

そして、
これと似たような言葉で、
リーチ一発ツモ平和純チャン三色一盃口ドラ3
と言うのがあるらしいのです。
驚きです!

もう10数年間麻雀はやってません…
どーでもいいですよ。

話は本題です。
利一に久々に来ました。

オープン当時、
飛騨牛専門でしたが変わったようです。
薩摩黒毛和牛がメインのメニューになってました。
前回と違う産地の肉が味わえるのが楽しみです。

ランチメニューの
薩摩黒毛牛 カルビ定食にしました。
和牛となって無いところが気になりましたが、
略しちゃったのでしょうか?
セットは、ライス、味噌汁、キムチとあり、
キムチはサラダにも出来るとの事で、
今回はサラダにしてみました。

f:id:DGD:20170124091218j:plain

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B103873145/

軽く炙れば多分柔らかな肉ですが、
少し焼くと歯応えが出て来ました。
焼くほどに硬くなり勿体無い話しです。

肉は旨味と甘味が噛む程にジワジワ出て来ます。
付けダレが無くても十分美味いですが、
山ワサビや、レモン、岩塩、基本のタレなど、
色々組み合わせて使ったり楽しめました。

サラダはパリッと新鮮で、
ボリュームも程よくあって美味しかったです♪

ライスは中々の歯応えが感じられる硬さでしたが、
個人的には以前のレビューでも書いた通り好きで、
噛み締めて食べながら、米の甘みを楽しめました。
本当に甘みがジワジワ感じられる米で美味いです。
米はもちろんの事肉もしっかりよく噛みましょう。

味噌汁は、具はシンプルにワカメくらいでしたが、
いりこ出汁入り?で、魚介出汁が効いていて、
ちゃんと美味しかったです。

今回は2階に上がった時に煙たさを感じ、
ランチタイムだけでも禁煙だと嬉しいです。

大画面のテレビは健在で、
小上がりのテーブル席を
広々快適に使って過ごせました。

接客はお母さんが親切に対応してくれて感じいいです。
食べ終わる頃には誰も居なくなって、
プライベートエリアのように
伸び伸び過ごす事が出来ました。

食べた後も旨味の余韻が続く
タマランチが満喫出来ました。

総合 3.5
味 3.4
サービス 3.5
雰囲気 3.6
コスパ 3.4
ドリンク -


☆☆☆次回予告編☆☆☆

利一一食ニクニクムラムラ…
今度は生ラムが食べてみたいのです。