読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

ネタの引き方にもよりますが店舗によって違いが顕著 ∴ 魚べい 白石栄通店

f:id:DGD:20170214091138j:plain

ホールスタッフは素敵です。
いい笑顔で感じの良さがあり安定感あります。
しっかりマニュアル確立されている企業です。

マニュアルだけでなくて、
ホール、特に入口受付と、
会計時に対応するスタッフ人選の良さでしょうか。
まあ、新琴似店のアレは無いと思いますが。
色々と書けませんし、内容なくなちゃいましたが…
でも魚べい好きです。

そう言えば、
ワンプッシュの醤油の容器改善が見られます。

以下、
注文して食べたお寿司です。
握り寿司ではありません。

気になりつつも雲丹は避けます。
何だかお勧めみたくなってますし、
食べたい気持ちもありますが、
外すとコワイので敬遠しました。

本鮪天身
キャンペーンメニューより、
やはり外せない本鮪天身でした。
水っぽく本鮪天身の良さは余り感じず、
マグロの甘みや旨味もイマイチですし、
同じ魚べいでも、白石栄通店と違って、
八軒24条通店のほうが良かったです。

ふわとろあなご
骨が痛いし、薬くさい。
もう魚べいで穴子は頼めません。
この店舗では、
ここで注文やめとけば良かったかも…
仕切り直しして、別の日に試すべきでした。

あたりが出るかとくじを引く思いで
後2貫注文しました。

サーモン
サクサクというか、歯応えの良い食感と、
柔らかな部位で感じられる水っぽさ。
醤油交じりの水たまり出来ました。

活け〆はまち
柔らかいだけで活け〆の良さや、
ハマチの脂の旨味が伝わって来ない
不思議な食感のはまちでした。
かなり形の崩れたネタですし…

4皿で終了です。
これ以上はもういい感じです。

それにしても、ここのシャリどうしちゃったの??
冷たいし、新しいもの使ってるのかも気になります…
ランチタイム過ぎた閑散タイムで力抜いてる感じでしょうか。

バックヤードではちょっと話し声が聞こえてきます。
気になりませんが、客が少ない分聞こえてきます。
混んでる時なら聞こえないとは思います。

湯飲みのプラコップがチープ過ぎるのは
予め分かってはいるのですが、
ここのはちょっと年季入り過ぎでは?
オープン記念で配ってるような
陶器の湯飲みなら随分良いんですが…

総合 3.0
味 2.1
サービス 3.3
雰囲気 3.5
コスパ 3.0
ドリンク 3.0

所在地
北海道札幌市西区八軒1条東4-1-1


☆☆☆次回予告編☆☆☆

どこかの魚べいでサクッといかせて頂きます。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B244791973/