読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

ハード系明星のハイクラスベーカリーショップ ∴ coron 本店 (ブーランジェリー コロン)

f:id:DGD:20170203173517j:plain

ハード系で美味しいパンを求めるなら
手堅いパンが売っているコロンの本店です。

シックでモダンな外観と、
ハイセンスで洗練されたオシャレな店内に
メランコリーな気分も少しは癒されるように感じます。

スタッフはしっかりトレーニングされ、
笑顔もあり感じ良く丁寧な仕事をしています。

クロワッサンcoron 210円(税別)
プチレーズン 143円(税別)
大納言 200円(税別)

ここのパンが美味いのは間違いないですが、
ビジュアルから美味しさが感じられるパンです。

低温長時間発酵して手間をかけた味わい深いパンは、
日本で馴染んだ市販系の柔らかフカフカ軽くて、
油分やマーガリンたっぷりなパンとは異なり、
コンセプトや趣が違うのが魅力です。

coronのCを模った大納言
中に入っている大納言の豆が
いいアクセントとなってます。
ほんのりな甘みで甘過ぎず、上品な甘さです。
むっちりとした食感で、
噛めば噛むほどに味わい深いいパン生地です。

プチレーズン
素朴な味わいで、パンとレーズンの素敵なハーモニー♪
食事パンとしてはあっと言う間に無くなりますが、
もっと食べたくなる美味しさでした。

クロワッサンcoronは、
焼き色濃いめで少し小ぶりなクロワッサンですが、
クラストはパリパリ&サックサクの食感が楽しめて、
その後にじゅわ~っと感じられ、
断面の写真が撮れないのは残念でしたが、
肌理の細やかな複層の美しさが見られます。
じんわりと発酵バターの豊かな風味が感じられます。
小麦の芳ばしさも優しく香って美味いです。
食べると分かる甘みと塩気のバランスと、
食感の優れた様に完成度の高いクロワッサンの
後を引く美味しさの余韻に長く浸れます。
心に染み入る味わいでした。

大納言のお店の説明
“coronの頭文字“C”のかたちの中に、
大納言がたっぷり詰まっています。”

クロワッサンcoronのお店の説明
“山中牧場の牛乳と発酵バターを生地に
たっぷりと折り込みました。
しっとり口どけの軽いやさしい味に仕上げました。”

プチレーズンのお店の説明
“3種のレーズンブレッドと同じ生地を使用し、
テーブルロールサイズに焼き上げました。(3個入り)”

場所的には車で来ると専用駐車場が無いので、
札幌ファクトリーに来た時のついでや、
コインパーキングの利用となります。

だれがプロデュースしたとか
云々かんぬんは既出で有名な話ですが、
そういうのは抜きにして、
コロン本店のパン職人の腕は確かで、
北海道産小麦100%の良さを
技術と知識で遺憾なく発揮した、
ハード系パンの実力店として
札幌で誇れる美味しい名店でした。

もう少し安くて近場だと
来る頻度増えるんですが^^;

総合 4.0
味 4.0
サービス 3.5
雰囲気 4.0
コスパ 3.2
ドリンク -

所在地
札幌市中央区北2条東3丁目2-4
prod.23 1F


☆☆☆次回予告編☆☆☆

折紙付の実力

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B232671217/