読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

思わず完飲! ∴ 定食 めし屋

f:id:DGD:20170216091325j:plain

ラーメンのスープは久々に完飲しました。

札幌の台所。
札幌中央卸売市場の場外市場にある定食 めし屋は、
札幌市中央卸売市場外市場の駐車場のから
比較的すぐのところにあります。

地場産品応援の店。
緑提灯星5つの店です。
【★★★★★】
こっちも応援したくなります。

塩ラーメンのスープは、
ホタテから取った出汁が旨い、美味い!

ハーブ豚のチャーシューの脂の風味が、
まるで上質なバターの味わいでした。
ラードがよくバターの風味に感じるのがありますが、
まさにそれと同じ味わいでした。

魚介出汁は、帆立の旨味とエキスが凝縮されて感じられ、
あっさりとした味わいなのに、コクと深みが感じられました。
後に続く塩と魚介の旨味の余韻が心地良いです。
唇に旨味が残り続けました。

そして、
チャーシュー自体が柔らかく解けて、
味付けはちょっと濃い目なのが
マイレビュアーさんのレビューで見てましたが、
それ程濃さは感じられず丁度良い味になって仕上がっていました。
アップグレードした感じでしょうか。
厚みもあって、食べ応えがあるのにホロホロとほどけていく様は、
限りなく美味しさの頂点に近づいた美味しいチャーシューでした。
子のチャーシュー買っていって家で酒のつまみにしたいと思いました。

麺はカネジンになったようで、
モチモチで弾力も感じられ、
食感も良く美味しい麺でした。
カネジンの麺ですが、
太麺では無くて中太麺なようでした。

これだけでも十分満足感がありますが、
更には無料で小ライスも付ける事が出来るので、
貰っておじや風にして食べる説明も聞いて、
麺や具材が無くなった旨味の海と化した
塩スープの中にライスを投入します。

因みにライスだけでも食べてみましたが、
ツヤツヤ質が良く甘みも感じられ美味いです。
この米をスープに投入して食べると、
麺とはまた違った旨いおじやのような
リゾット風なような旨味スープ浸しご飯が楽しめました。

具は、メンマがザクザク食感で下味が付いて無いようで、
ほうれん草は旨味の塩スープの味が付いてワシワシ食べて、
刻みねぎはシャキシャキと瑞々しくて美味しい食感でした。

海の幸とハーブ豚で、
ラーメンの麺を食べた後におじや風に楽しめて、
一度に2度おいしい塩ラーメンは、
650円という安さがとても魅力的でした。

お店のお母さんもお父さんも、
笑顔で気さくで話しやすい方々でした。
温まったしょ。と言われ、
かなり寒い日でしたが、
本当に体が温まったラーメンでした。
お腹も満たされ心も満たされる思いでした。

総合 3.9
味 3.8
サービス 3.5
雰囲気 3.5
コスパ 4.3
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区北11条西22-1-26
卸売りセンター 1F


☆☆☆次回予告編☆☆☆

お腹一杯になりましたが、
満腹ながらまた来たいという思いを持ちながら
定食 めし屋の店を後にしたのです。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B57305955/