読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

鶏そば醤油これが一番人気らしい ∴ らーめん竹馬

f:id:DGD:20170220091042j:plain

夕方頃、丁度誰もいないであろう時間帯に、
ラッキー山の手店に行く前にやって来ました。

オープンしたてのときとの違いがあるでしょうか。
前後客はおらず完全に貸切でした。
お店には、主とお父さんとお母さんが居て、
3対1のちょっと逆転して感じる状態でした。

前回は塩ラーメンを注文してみましたが、
今回は鶏そば醤油ラーメンを注文してみました。
醤油がらーめん竹馬の一番人気でイチ押しのようですし、
やはりじっくり一杯食べてみたくなりやって来ました。

檸檬以外のトッピングは前回の塩とほぼ同じく、
鳥と豚のチャーシューに太いメンマ2切れ、
刻みネギに三つ葉と入ってましたが、
前回食べた時とほぼ同じような盛り付けで、
レイアウト的な大幅変更が無くブレがありません。

そして、
さがみ屋特注麺の道産小麦100%の麺は、
丁寧に織り込まれていて、
透き通ったスープの中で見た目に美しく、
もちもち食感の中細ストレート麺で、
食べた感じとしては、
丁寧に作り込んだ優等生的イメージでした。
ただ、金額やラーメンにインパクトに欠ける感じで、
強いて言うなら、豚と鶏のダブルチャーシューで、
2種類のチャーシューが楽しめるところでしょうか。

豚チャーシューは、
前回感じたクセが無く食べやすい食感で美味しく、
鳥ササミチャーシューは胡椒効かせてあって、
どちらのチャーシューも格段に良くなって感じました。
味付けも薄味仕上げで、濃過ぎる事も無く、
醤油味のスープと共に食感と味を楽しむ事が出来ました。

スープは油膜がキラキラと煌めきを放っていて、
鶏の旨味が効いてまろやかな味わいでした。
スープ自体の塩分濃度も今回は丁度良く、
まろやかな醤油の風味にスープのいい香り、
そして濃過ぎないので結構スープ飲んじゃいました。
然し、
前回の後を引く痺れの余韻が続いたのは、
やはり塩辛だけではなかったかも知れません。

後メンマが太いの2枚入っていて、
一つはザクザクながら噛み切れやすく、
もう一つは繊維がちょっと硬めで
暫く歯に挟まった状態となりました。

総合 3.3
味 3.3
サービス 3.3
雰囲気 3.4
コスパ 3.3
ドリンク -

所在地
北海道札幌市西区山の手3条4丁目2-12


☆☆☆次回予告編☆☆☆

しばらくは様子見させてもらってます。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B110481974/