読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

手作り作り立て揚げたての蒲鉾に特化 ∴ 蒲くら

f:id:DGD:20170331092235j:plain

ありきたりでは無い手作りで、
注文してからやや時間はかかりますが、
作り立て揚げたての蒲鉾が楽しめました。

どの蒲鉾も熱々で、
ハフハフしながら美味しく食べました。

手間暇掛けて作っている分美味しい蒲鉾です。
一品一品出来立て熱々は魅力です。

わらずかという100%北海道産の魚の蒲鉾
すり身のなかでも蒲鉾の原材料としては、
わらずかは最高級らしく弾力もしっかりで、
ナガズカとか北海道の羽幌では、
がんずとも言われているそうです。

ヒトサラに蒲くらのお店の紹介がありましたが、
料理長或いは店主の菅原さんは、
和食道50年以上とベテランの職人で、
こだわりの蒲鉾の原材料『ワラズカ』と、
『スガワラ』の文字と点々を組み替えると
ワラズカ!と思わず一人合点してました^^;

先ず初めに
サッポロクラシック
サーバーのコンディションがやや気になります。

そして日本酒は
春鹿
純米酒の超辛口で、
飲みやすく海鮮入りの蒲鉾とよく合いました。
ご一緒した方から大信州も飲ませて貰いましたが、
これも飲みやすくて美味しかったです。

お通し3種盛りは、
どれもザ・和食な感じで、
ビールにも日本酒にもよく合います。

注文した蒲鉾
真たちかまぼこ
牡蠣かまぼこ
かぼちゃの宝揚げ
マシュマロ揚げ

真たちかまぼこ
そのままでも、ポン酢でさっぱりと食べても
どちらも酒の肴によく合いました。
真たちがクリーミーでクセなく美味しいです。

牡蠣かまぼこ
プリッと小振りな牡蠣入りで、
弾力のある蒲鉾との組み合わせが
これまた美味しかったです。

f:id:DGD:20170331092629j:plain

かぼちゃの宝揚げ
いももちっぽい食感で南瓜の風味がします。
中には銀杏・栗・エビ・もちが入っていました。
これは頼んで食べて良かったと感じた逸品です。

f:id:DGD:20170331092639j:plain

マシュマロ揚げ
もっちりモチモチなまん丸の蒲鉾の中には、
チーズがトロリと蕩けて入ってました。
これも美味いです。
蒲鉾とチーズの組み合わせは最高です。

満足出来る美味しい蒲鉾を愉しむ事が出来ました。
幸先の良い飲み会の始まりです。

店内は、
カウンター8席、
テーブル席いくつかと、
宴会向きな掘り炬燵のエリアがありました。

総合 4.0
味 4.0
サービス 3.5
雰囲気 3.5
コスパ 3.4
ドリンク 3.5

所在地
北海道札幌市中央区南五条西4-5
すすきの寿ビル2F
蒲くら


☆☆☆次回予告編☆☆☆

宴会でコース料理を食べてみたく思います。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B251255849/