読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DGD’s blog

【食べロード・オブ・ザ・ライフ】 食べ飲ミクス・他・ネバーエンディング・ストーリーなう 食べログメインで主に食べ歩き放浪記、など日常の忘備録 食材に好き嫌い無く、お寿司、和食、日本料理、中華、洋食、フレンチ、イタリアン、カフェ、焼肉、居酒屋、バー、ラーメン、パン、スイーツ、ラーメン、スープカレーなど、何でも食べるのが好きです。 ポリシー『百聞不如一食』

ラ・ラ・ラーメン ∴ らーめん兜 もいわ山店

f:id:DGD:20170403092802j:plain

入店して直ぐに美味しそうな香ばしさに包まれました。
たまにあの独特なクセのある豚骨臭に
惹かれることもありますが、
らーめん兜では洗練された上品な香りが
立ち込めているように感じました。
美味しそうな香りです。

去年4月にスープがバージョンアップしたそうで、
何度か通りかかる度に気になっていたのでやって来ました。

今回来たのはらーめん兜本店では無くて、
駐車場もあって近いもいわ山店でした。

券売機で、
食べログに食べるべき一品とあった
味噌ラーメンをポチッとしました。

味噌ラーメン自体に半熟味玉がはいってますが、
クーポンでトッピング半熟味玉を更に追加です。
味玉好きとしては満足出来る半熟卵に仕上がっていて、
2玉共味も濃過ぎず偶々では無い美味しさ安定な
風味もいい半熟味玉でした。

チャーシューは、
全体的にとろける柔らかな食感と、
バターのような上質な香りを纏い美味いです。
これなら味噌チャーシューや、
チャーシュー丼を食べても満足出来そうです。

森住製麺の麺は、
プリッとコシもあり歯応えはいい感じでした。
黄色い中太縮れの卵麺は、
噛む程にもっちり美味いです。

スープを飲むと、
味噌の味わいとコクと甘みと旨味が感じられ、
ゴマの香ばしさがくっきりと出ていました。
味噌と胡麻が香ばしく美味いと感じます。
アップグレード前のスープは知りませんが、
味、香り共に飲む程に馴染んで美味しく感じてきます。
飲み始めはやや濃いめに感じる塩分濃度でした。

海苔はスープにヒタヒタウマウマですが、
これはご飯が欲しくなるところです。

水菜や葱もシャキッといいアクセントでした。
メンマあまり味が濃く無くて、
硬い筋感も無くて食べやすいです。

お店情報では、
“兜のスープは道産食材にこだわり、
ゲンコツ、バラ等の豚骨に鶏ガラ、
独自製法で甘みを増した野菜、
根昆布を加え、8時間以上煮込み
素材の味全てを引き出した豚骨白湯スープ”
とありましたが、
油膜もそれ程張っていない味噌スープは、
味に深みもあってコク旨でした。
更に生姜と辛いニラを投入して
味変出来るのも気に入りました。

が、
しかし、
途中から投入の自分で擦り下ろす生姜は、
風味チェンジ出来ていいんですが、
手を拭くおしぼりやウェットティッシュなど
衛生面で擦り下ろす前に欲しいところでした。

後半に辛いニラを投入もして、
これはご飯が欲しくなる辛美味薬味でした。

食材は、
道産素材を中心にラーメンを作っているそうで、
化学調味料には頼らない味づくりを
らーめん兜では目指しているそうですが、
食後は結構舌のヒリヒリが持続しました。

出来たばかりで綺麗な店内は、
カウンター越しに厨房が見えるので、
火柱が上がるのが見えましたが、
ちょっと見られてる感もあって
ピーク時を過ぎて空いていたのもあって、
意識がそちらに行く雰囲気がありました。

総合 3.5
味 3.5
サービス 3.3
雰囲気 3.4
コスパ 3.3
ドリンク -

所在地
北海道札幌市中央区南25条西14-1-8
らーめん兜 もいわ山店


☆☆☆次回予告編☆☆☆

澄川の本店もいずれは行ってみたいです。

https://tabelog.com/rvwr/dgd/rvwdtl/B253171435/